月別アーカイブ: 2月 2012

「持ち家」と「賃貸」と専務

よく言われている「家を買う8つの理由」を『自宅を買うな』著者がすべて論破!!・・・・・・したそうですよ これまでは政府が持ち家政策を推進し、それが日本の経済成長を支えることにつながってきたが、バブル崩壊でデフレ時代に突入。資産価値の目減りが進むなか、借金を負うことが最大のリスクといわれるようになっている。ましてや国債暴落に伴う今後の金利上昇懸念や大地震発生の危険性まで高まるとあっては、「持ち家信仰」こそ見直すべきという考え方が広がっている・・・・・・のかなぁ そこで、今回は「持ち家」と「賃貸」ではどちらが得なのか。 ある著者のご意見を参考に、あらためて検証してみたようです。 以下は、ある著書のある著者であるコンサルタントで不動産投資家のI 氏の意見だ。 同氏によれば、持ち家派が「買う理由」に挙げる代表的な意見はおおまかに以下の8通りだという この挙げられた理由がすでに間違ってるんだけどね・・・I 氏には悪いけど。 【1】家賃を払っても賃貸住宅は自分のものにならない。 【2】年をとると収入が減るが、自宅ならお金がかからないから安心。 【3】年をとると賃貸住宅が見つけにくい。 【4】金利が低く不動産価格が下がっている今が買い時だと思う。 【5】何かあった時に売却してお金にできる。 【6】自宅の方が設備もいいし、自由にリフォ―ムできる。 【7】賃貸住宅は世間体が悪い。 【8】自宅を持っている方が一人前に見える。 確かに、【7】や【8】のような価値観はかつては強かった。自宅を持つことはステイタスでもあり、子どもの間でも「持ち家」か「借家」かはいじめのきっかけになるほどだった。ところが、津波によって家が流され、原発事故によって住むことすらままならなくなる悲劇が現実となった。首都圏湾岸部でも液状化による被害が広がり、今やそんな価値観も崩れつつあるのが実情だ。 I 氏が残りのそれぞれの「理由」について論駁する 「まず【1】についていえば、家賃とローン支払い合計を比較して『あまり変わらないなら買った方が得』と結論付ける方が多いですが、そうではない。これは【2】にも共通していえることですが、自宅を購入すると購入時にローン手数料や団体信用生命保険料などの諸費用のほか、ランニングコストとして火災保険料や固定資産税、さらにマンションの場合は管理費や修繕積立金なども別途かかってくる。そこまで考えたら、自宅ならお金がかからないとはとてもいえません 正解。 【3】ははっきりいえばウソです。私自身、賃貸住宅の大家ですが、年齢にかかわらず部屋を貸しています。高齢化社会になればサービスは一層充実していく」 そういうマンションオーナーばかりならねぇ・・・これらのサービスをするにもお金がかかるんですよ、I 氏。 そして、最も誤解されやすいのが【4】だという。 「『今が買い時』というセールストークをよく耳にしますが、そもそも安いから買うのはきっかけであって理由ではない。人口減少社会では今後地価が上昇する確証はないし、値段と金利の『底』と『天井』は神のみぞ知る世界です。【5】と【6】はほぼ同じ意味で、特に新築の場合は買った時が値段のピークになる可能性が高く、設備がいいのも買った時だけ。すぐ陳腐化が始まるし、リフォームするためにお金がかかることを忘れてはいけません」・・・・・・だってさ I 氏が8つの理由の1つに挙げといて、理由ではないときましたか・・・ここまできたら笑える。 「持ち家」が欲しい理由は、人それぞれ!! 欲しい人は買っているし、賃貸がいい人は一生賃貸でいいんです!! 現状、そうなっているでしょう!! 「家を買う8つの理由」のすべてを“論破”したというのが、私は気に食わないですね I 氏には悪いけど・・・。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

気になる「アンケート」結果と専務

本日は、私たち住宅会社に従事する仕事をしている人間が気になる「アンケート」の調査結果がございましたので、ご紹介いたします 『住宅メーカーを選ぶとき、購入者が決め手にしたのは?』 SハウスやAホームズなどが会員となって構成する(社)プレハブ建築協会は、1月12日に「2011年『信頼される住まいづくり』アンケート調査」の結果をまとめた。 会員会社であるプレハブ住宅メーカー10社でマイホームを新築し、2010年に入居した人を対象にアンケート調査を実施(有効回答577人)したもの。 ■メーカー選定理由、「営業担当者の説明に納得できた」が年々増加メーカーの選定理由を複数回答(3つ選択)で聞いたところ、最も多かったのは「安心できる会社だった」(66%)で、次いで「営業担当者の説明に納得できた」(55%)、「品質・性能が優れていた」(53%)の順となった(図参照)。前回(2010年)、前々回(2009年)の調査結果と比較すると、「安心できる会社だった」は前回66%、前々回67%と横ばいであるのに対し、「営業担当者の説明に納得できた」は前回50%、前々回47%と、年々増加している ホェ~ また、決め手となった理由(1つ選択)では、「営業担当者の説明に納得できた」が24%で最も多く、次いで「品質・性能が優れていた」(22%)、「安心できる会社だった」(18%)、「希望を反映した提案が良かった」(11%)、「外観・デザインが気に入った」(6%)となり、「営業担当者の役割の重要性はますます高まっている」ことが分かる ■営業担当者の総合満足度は増加傾向、特に「アドバイス」「提案」で大きく増加営業担当者に対する満足度を聞いたところ、総合評価では「満足」が82%を占め、前回80%、前々回77%に比べ増加した。「満足」と回答した人の割合を項目別に見ると、「人柄・営業態度」は85%、「アドバイス」は75%、「間取り等の提案内容」は63%、「住宅引き渡し後の対応」は70%となっており、全ての項目で前回より増加している。特に「アドバイス」は前回の68%から7ポイント、「間取り等の提案内容」は前回の55%から8ポイント増加しており、同協会は「提案力の向上が総合評価を押し上げた大きな要因の1つ」と分析している。また、「役に立ったアドバイス」を複数回答で聞いたところ、「商品の特徴」が70%と最も多く、次いで「間取り等のプラン内容」(62%)、「資金やローン」(54%)、「使い勝手」(39%)、「住宅設備」(37%)の順となった。 一方、「もう少し欲しかったアドバイス」としては、「使い勝手」(11%)、「間取り等のプラン内容」(9%)、「住宅設備」(9%)等が挙がっており、同協会では、「実際に住み始めてから出てくる不満が目立つ。そのため、使う立場に立ったアドバイスがさらに必要とされている」と結論づけた。ちなみに、プレハブ住宅(Prefabricated House)とは、柱・壁・床などの部材をあらかじめ標準化・規格化して工場で生産し、それを建築現場で組み立てるシステムによって建築される住宅のこと。住宅は規格化されているので、品質が安定し、工期も短いというメリットがある。一方で、規格外のものへの対応は難しく、対応できる場合でもコストアップすることがあるので、営業担当者に詳しい説明を求めることが大切だ。こうしたことに納得できる説明をする営業担当者が支持されていることが、この調査結果からもうかがえる。 (社)プレハブ建築協会 2011年「信頼される住まいづくり」アンケート調査 私もより良いアドバイスができるよう、もっと少し勉強しないとな・・・・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

H様 ご契約と専務

本日、H様より、当社Graceland Home と住宅の新築請負工事のご契約の締結をいただきまして、誠に有難うございました H様は、弊社OBのお客様(K様)のご紹介により、今回、めでたく弊社でご建築いただくこととなりました こちら、K様邸でございます 1階では、カフェ(The Cafe’ Ta)をされておられます さて、この度、数ある住宅会社の中より、当社をお選び下されたものと、深く感銘を受けております 未熟者の私が、H様にご契約いただけたのも、一重にH様の温かいご指導を得られたものと感謝をしております そればかりか、一生に一度といわれます住宅の建築を、当社にお任せ願えたのは、当社を信頼いただければこそと、大変感謝しております 本当に有難うございました

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

初めての「・・・」と専務

本日より2週連続(2/25・26 、 3/3・4)で、道後平ニュ―タウン“プレミアム 2ウィ―ク”開催 まあ、いつもの感じで始まりましたよ・・・・・・ 協賛会社も見学できる建物もそう変わり映えしないので、物珍しいことはないですがね 昨日みたいなお天気だったらよかったのですが、今日は肌寒く、出だしを挫かれた感じが否めません 今回ご成約いただきますと、各ハウスメ―カ―から様々な新生活応援“プレミアム特典”が付きます 弊社の“プレミアム特典”は、魅惑の“カ―ポ―ト(2台駐車用)” またいっしょにチャリティ販売しております「ジラフ クレ―プ」 私、この「クレ―プ」というスウィ―ツを人生で初めて食しました もういらない・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

実は「・・・」の専務

実は、私・・・こう見えて「人見知り」が凄いんです 私の仕事上、「人見知り」というのはマズイのですが、こればっかりはなかなか・・・・・・ そこで今日は、いつものアメーバニュースに、「人見知り」関連の記事がありましたので、ご紹介いたします あなたの「人見知り」度は? 初対面の人の前では誰もが少なからず緊張してしまうものかもしれません。「直したい自分の性格は?」というランキングでも3位に「人見知り」が入っており、誰とでもすぐに打ち解けることができるようになりたい…と思っている人は多そうです。打ち解けるまでにみんなはどのくらいの時間をかけているのでしょうか。 1位:ちょっと話せば大丈夫 2位:共通の話題があれば大丈夫 私もこれかな・・・ 3位:何年も打ち解けられない人も 4位:自分出すまで数日かかる 5位:数ヶ月は必要 気になる6位以降はこちら 1位に選ばれたのは《ちょっと話せば大丈夫》でした。「相手に冷たい態度を取られたらどうしよう」という不安があるからこそ、人と接することに臆病になってしまうことも。でも、ほんの少しの会話を交わすことで「意外と大丈夫だった!」と安心して打ち解けることができる場合も多そうです。初対面のときは相手も自分と同じように緊張しているものなので、多少ぎこちなくても笑顔で最初の一歩さえ踏み出せれば後は大丈夫なものなのかもしれませんね。 2位には《共通の話題があれば大丈夫》がランク・インしました。趣味はもちろん、たまたま持っているものが同じだったり、共通の知人がいたりするだけで会話も自然と膨らんでいきます。最初の挨拶だけでは心は開けなくても、話が盛り上がるにつれて気持ちがほぐれて共通点も見つけやすくなっていくもの。会話の端々で自分との共通点がないかそれとなく探ってみるのも良さそうです。とはいえ、人の性格や個性は様々なので、《何年も打ち解けられない人も》いるのも当然のことかもしれません。ポータルサイトAll Aboutでは、人見知り克服のために「隠さずに“人見知り”と言う」「会話は途切れて当たり前のものと考える」などのコツが紹介されています。人見知りしてしまう自分を素直に表現することで、意外と相手も同じように人見知りだった・・・とわかりホッとすることもあるかもしれませんね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

爆笑の専務

私が、久々にハマったお笑い芸人“スギちゃん” 先日の「お笑いレッドカーペット特番」で、私も初めて拝見させていただきましたが、あのボソボソ感がたまりません まぁ、笑ろた×2 ワイルドだろぅ? 動画は下記をご覧ください 一見の価値あり!! http://video.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%B9%E3%82%AE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

気になる「・・・」と専務

今年も間もなく“花粉症”の季節がやってくる。 今や患者数が1500万人とも2000万人ともいわれる花粉症にもっとも効く薬、もっとも効果的な予防法は何なのだろうか? 厚生労働省は、公式サイト内に「花粉症特集」というページを設置し、そのなかに「花粉症の民間医療について」というコーナーを設けている。こちらでは、かつて約1500名を対象に行われた聞き取り調査の結果が紹介されており、あくまで個人の実感ではあるものの、漢方薬や鼻スチームなどを“効いた”例として、甜茶、クロレラ、シソジュースなどを“効かなかった”例として紹介。花粉症を含むアレルギー性鼻炎対策にはプラセボ効果(=偽薬効果。薬だと信じ込むことで、症状が改善すること)が多いことを認めつつも、民間療法への過度の期待をいさめる研究結果を紹介している。 Yahoo!ヘルスケアでは、花粉症に対する投票を募り、「最も効果があったのは?」という質問に対する回答は、上から順に「病院で薬を処方してもらう」「マスクやメガネをつける」「医師の治療を受ける」だった。しかし、「花粉症予防に何をしている?」という質問に対しては、およそ半数が「何もしていない」と答え、特に予防や対策をしていない人の割合が圧倒的な1位に。ちなみにYahoo!は、おすすめのセルフケアとして、アロマテラピーと「家の中に花粉ゼロの空間を作ること」を推奨している 無理じゃね? 花粉の飛散状況を確認するためには、お天気系のサイトが便利だ。ウェザーニューズ社の「各地の花粉情報」では、同社が設置する花粉観測機「ポールンロボ」が観測した花粉情報が公開されており、地名検索によりピンポイントの花粉情報を得ることができる。また、日本気象協会も花粉情報専用ページを設けており、「都道府県別花粉情報」「花粉飛散メッシュ」「クチコミ花粉情報」などをチェックできるようになっている。 環境庁が1月27日に発表した「平成24年春の花粉飛散予測」によれば、今春のスギ花粉の飛散は「全国的に例年より遅め」で、飛散量も「全国的にやや少なめ」とのこと。私にとってはこのうえなく辛い花粉症だが、今春はちょっぴり楽に過ごせそうですね 花粉症に最も効く薬・予防法は?はコチラ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

I 様邸 ご契約と専務

本日、好評分譲中の「グレースタウン石風呂」にて、I 様より、当社Graceland Home と新築請負工事のご契約の締結をいただきまして、誠に有難うございました 数ある住宅会社の中より、当社をお選び下されたものと、深く感銘を受けております 未熟者の私が、I 様にご契約いただけたのも、一重にI 様の温かいご指導を得られたものと感謝をしております そればかりか、一生に一度といわれます住宅の建築を、当社にお任せ願えたのは、当社を信頼いただければこそと、大変感謝しております 本当に有難うございました 好評分譲中  「グレースタウン石風呂」

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

TOTOショールームの専務

本日は、朝から立て続けに打ち合わせがあったので、午後3時過ぎには既に“今日1日の仕事をやりきった感”で、満足しきっていましたよ 嬉しい悲鳴!! お昼からの打ち合わせでは、睡魔と闘いながら見つけた、TOTOショ―ル―ムでの癒し・・・・・・ トイレットペ―パ―に印字されたそれぞれの星座・・・・・・・私、さそり座なのですが、さそり座は「必ず約束をまもる人」だって   ただ、ウマい具合に、このトイレットペ―パ―を切れるだろうかと考えちゃいました 「トイレットぺ―パ―のトリビア」 http://news.ameba.jp/20120217-364/

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

永遠の議論と専務

住む家は“買うか?” “賃貸か?”(http://profile.allabout.co.jp/w/c-54049/) これは『永遠の議論』だが、今回ある雑誌記事に、今、住宅をご検討されている方々にご覧いただきたい記事がございましたのでご紹介いたします この内容は、住宅を販売している私がご紹介するのもあれかと思いますが・・・・・・ 住宅問題に詳しい神戸大学大学院教授の平山洋介氏は、そもそもマイホーム購入の合理性が減ったと指摘する。 「戦後、政府は住宅建設で経済成長を推進し、住宅金融公庫(現在の住宅金融支援機構)が供給した住宅ローンが誘い水となって中間層の持ち家取得が増えました。住宅・土地価格の上昇率は賃金・物価のそれを上回り、住宅所有は資産形成の有効な手段でした。供給サイドにとっても、賃貸は資本回収に時間がかかるのに対し、売り家の場合はすぐに回収可能で合理的だったのです」 しかし、バブル崩壊でデフレ経済に突入した。 「デフレのもとで住宅ローンを背負うと、実質的な債務負担が重くなっていきます。給料は上がらず、雇用は不安定で、持ち家の資産価値は下がる。政府は適切な賃貸住宅を増やし、無理をして家を買う人を減らすようにする必要があるでしょう。」 消費者ローンに詳しい弁護士の瀧康暢氏も持ち家信仰に注意を促す。 「『家賃もローンも毎月の支払額は同じ』『賃貸はいつまでたっても持ち家にならない』という“セールストーク”をよく聞きますが、“完済までたどりつけるかどうかが難しい時代です。”住宅ローンは向こう数十年間の家賃を前借りしていることになるので、そうしたリスクを覚悟のうえで、家は買わなければなりません。」 変動か、固定か、はたまた賃貸か――― そうっ選ぶのは・・・あなた自身!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ