月別アーカイブ: 1月 2012

“お椿さん”の専務

さてさて、明日から3日間“お椿さん”がございます 我が社は、思いっきり“お椿さん”の影響を受けますので、この際“社休日”にしてしまおうと、数年前より、“お椿さん”がある3日間は、お休みをいただいております 3日間もお休み(魅惑の3連休 )をいただけて、ホント“お椿さん”さまさまだっラッキー!!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

’’習い事’’と専務

子供をもつ親は、子供の将来に期待したり、自分が子供の時に習わせてもらえなかった習い事を我が子には習わせたい等々・・・いろんな理由で“習い事”をさせていようかと思います。 私は、うちの愛娘の意志を尊重して、習いたいと言えば習わせますし、特にあれこれ強制はしていませんが、うちの奥様のお母様が「硬筆」「毛筆」だけは習わせたいらしく、そこだけは私の権限ではどうしようもありませんが ま、字が上手いのに超したことはないけどね・・・ハハッ そこで今日は、 『個性的な子に育つ? 珍しい習い事あれこれ』をご紹介いたします 習い事、何を始めましょうか? ピアノ、水泳、そろばん、お習字……と、星の数ほど存在する習い事教室。最近では時代に合わせ、英会話スクールやパソコン教室などに通うお子様も増えているようです。そんな中で「うちの子には個性的な習い事をさせてみたい」という親御さんのために、ここではちょっと変わった習い事教室をピックアップしてみました。 ■リトミック メジャーな習い事に比べると知名度はまだまだですが、ここ数年一気に浸透しているのが「リトミック」。リトミックはスイスの作曲家によって考え出された音楽教育で、手拍子をしたり手を上げたりと、音楽に合わせて自由に体を動かしていきます。ダンスと異なるのは、動きが決まっていない、出来映えを求めないという点。子ども達は自然に音楽センスを高めていくことができます。 ■ミュージカル 「歌」「ダンス」「演技」と一気に学べる習い事がミュージカル。例えば大手音楽教室「ヤマハ音楽教室」のミュージカルコースは、月2回(1回60分)でお月謝が3,937円〜と、ミュージカルのイメージからすると意外なほどリーズナブル。みんなでお話を考えて発表することもあるようで、表現力だけでなく発想力を鍛えることもできるかもしれませんね。 ■レゴ エデュケーション センター ご存知、あの「レゴ ブロック」の教室です。無数のブロックを組み合わせて何かをつくる=独創的な思考能力を育てるのがこの教室の目的。例えば3歳児ならきちんとお片づけをするところまで教え、9〜10歳になると複雑なロボットに挑戦と、年齢ごとにカリキュラムが組まれています。大人がやっても楽しいレゴブロック。「うちの子飽きて行かなくなっちゃって……」なんてことも少なそうですね。 ■殺陣 時代劇などで見かける殺陣。刀を持って相手をバッサバッサ切り倒して行く、例のアレを体験できる教室です。こちらは子どもも大人もOKというところが多く、何ならご家族同士、刀と刀で語り合うのもひとつの手。運動不足解消はもちろん、礼儀も学べます。長く続けていれば、いつか俳優になれるなんてことも? 年々多様化していく習い事教室。ご紹介したものも、私たちが小さい頃には身近でなかったものばかりです。これからどんな教室が登場するのか、そこからどんな子どもが育っていくのか。今からちょっと楽しみですね

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

’’講演’’の専務

本日、愛媛銀行さんのお招きで、ジャ―ナリスト・ニュースキャスターでお馴染みの『櫻井 よし子』さんの講演に出席させていただきます 大人気みたいですよ!! テレビなど見ていても、落ち着いた物言いで、どんなニュースでも安心して聞いていられるといった印象ですが、果たして・・・・・・ “話のプロ!?”の私にとっては非常に楽しみ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

“安全運転”と専務

先ほど、ピッカピカで帰ってきた愛車 あの“熊”が引っ掻いたような爪痕がなくなってる 直るもんだ・・・ 気をつけよーーーっと!! 安全運転・・・横着しない・・・安全運転・・・横着しない・・・安全運転・・・横着しない・・・安全運転・・・横着しない・・・安全運転・・・横着しない・・・ぶつぶつぶつ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

“世界一高額なTシャツ”と専務

1枚の価格が40万ドル(約3080万円)という“世界一高額なTシャツ”が発売されて、話題を呼んでいるそうです マジかよ!? フェラーリ、ランボルギーニなどのスーパースポーツカー1台分というこのTシャツは、原料が100%オーガニックコットンを使用し、作業工程において、二酸化炭素など有害な物質を出さないように最新の注意がはらわれて作られたもので、 表面には16個のダイヤモンド(合計9カラット)が埋め込まれているという とてもそんな代物には見えませんが・・・・・僕は、フェラーリの方がいいや

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

差し入れの“たこ焼き”と専務

先週末、今週末と2週にわたり開催致しました『新春 道後平ニュ-タウン 初夢フェア』も無事終了致しました 寒い中、たくさんのお客様にご来場いただきまして、誠に有難うございました また、来月の末から2週続けてのイベントがあるようですが・・・・・・ うちはもう・・・ 私は、販売センタ-様からの心温まる差し入れの“たこ焼き”の食べ過ぎで、少し気分が・・・・・・ウプッ 2日間で4パック!! 今夜は、うちの奥様にお願いして、晩御飯を抜かせてもらおう

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”Y様邸” お引渡しと専務

本日、Y様邸のお引渡しが無事完了いたしました 本当に、おめでとうございます これからが、Y様とグレースランドホームとの本当のお付き合いの始まりです 些細なことでも、お気軽にご連絡くださいね どうぞお手やわらかにお願い致します

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

容赦ない質問と専務

「サメと恐竜、強いのはどちらか」「なぜ空は青いのか」「地球の重さはどのくらいか」──。簡単なものから難問・奇問まで、子どもは日々大人を容赦ない質問で窮地に追い込んでいる そんなの知らねーよ!! 英研究者はこのほど、親を困らせる子どもの質問について調査を実施した模様・・・ 英国で5─16歳までの子どもを持つ2000人の親を対象にインタビューを行ったところ、第1位に選ばれたのは「なぜ昼間でも月が見える時があるのか」だった 調査によると、約4分の1が科学や数学に関する質問に悩まされていることが分かった。また、3分の1は自分で質問の答えを考えると回答した一方で、多くの親はウソを教えたりごまかしたりすると答えた でしょうねぇ・・・ 『親を困らせる子どもの質問トップ10』は以下の通り。 1.なぜ昼間でも月が見える時があるのか。 2.なぜ空は青いのか。 3.宇宙人を見つけられるか。 4.地球の重さはどのくらいか。 5.飛行機が空を飛ぶ仕組みは。 6.なぜ水はぬれているのか。 7.割り算のひっ算のやり方は。 8.鳥やハチは冬にどこへ行くのか。 9.虹の原理は。 10.なぜ地球には時差があるのか。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

歯痛の専務

久々に、超痛えぇ・・・虫歯かな そういえば最近、甘いものをたくさん食べてたなぁ・・・ 何故かうちの奥様、晩御飯の食後にチョコレートとかスナック菓子を出してくるんだよね 何で今!?この時間に出してくるの!?

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”Y様邸”ご契約の専務

本日、西条市のY様より、当社Graceland Homeと新築請負工事のご契約の締結をいただきまして、誠に有難うございました 数ある住宅会社の中より、当社をお選び下されたものと、深く感銘を受けております 未熟者の私が、Y様にご契約いただけたのも、一重にY様の温かいご指導を得られたものと感謝をしております そればかりか、一生に一度といわれます住宅の建築を、当社にお任せ願えたのは、当社を信頼いただければこそと、大変感謝しております 本当に有難うございました

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ